TAKENOKO(たけのこ)で竹工芸制作の見学させていただきました

竹製品専門店「TAKENOKO」

こちらのTAKENOKO(たけのこ)さんは、竹細工、竹雑貨を中心に竹製品を取り扱うお店です。

私も何度か竹製品を買わせていただいたことがあります。

といっても、手の届く範囲の小物ですが…

竹工芸の制作風景を見学させていただけます

今回、「府庁界隈 まちかどミュージアム」で竹工芸の制作風景を見学できるということで行ってきました。

こちらは、竹籠の教室で使われる竹を準備されているところだそうです。

まず、竹を水につけておきます。

その竹を薄くそいでいくそうです。

節があるので、一気にそげないそうです。

節の部分は手作業だそうです。

竹ですが、青竹と白竹がありますが、白いのは青竹を油抜きしたものだそうです。

油抜きの方法は、お湯につけたり、火で炙ったりするそうです。

煤竹(すすだけ)もありますが、こちらは年月の賜物ですね。

自分で竹籠や茶杓を作ることもできます!

こちらでは竹箸、竹籠、茶杓の体験教室があるそうです。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

竹箸は、4,000円です。

お箸を削る作業ですが、箸入れ(竹)、箸置き、箸入れカバーがつきます。

竹籠は3種類から選べます。

物によって料金が変わってきます。

四海波花カゴ 3,500円

よろずカゴ  4,200円

えびカゴ   4,200円




茶杓は、茶杓のみが3,500円からです。

茶杓の種類や、茶杓入れをつけるなどで料金が変わります。

約2時間です。

これらの体験は要予約になります。

有限会社 横山竹材店 TAKENOKO(たけのこ)
京都市上京区油小路通下長者町上ル亀屋町155
電話番号 075-432-3620

 

関連記事一覧

PAGE TOP