京都市内だけで完結!「洛陽三十三所観音霊場(らくようさんじゅうさんかしょかんのんれいじょう)」

最近は、御朱印巡りがはやってますね。
私は、随分前に友人の影響で御朱印巡りをはじめましたが、京都は寺社仏閣が多すぎて…
どこで頂いたのか、どんどんわからなくなってきて(^_^;)
御朱印帳がいっぱいになって、新しいものになると、また同じ場所で頂いたりと収集がつかなくなってしまいました。

平成から令和に変わる時、またもや友人の影響で御朱印巡りを再開しました。
ちょうど、令和になった2019年5月から四国八十八ヶ所が「賜弘法大師1100年記念事業」ということで期間限定の「御詠歌札」が頂けるので始めましたが、何分四国は広い!!
2021年になった今もまだ全部まわれていません…

京都には、四国八十八ヶ所の代わりにと江戸時代に仁和寺のご住職が発案した「御室八十八ヶ所」というのがあります。
これは1日でまわれますが、御朱印などはありませんでした…今のところかもしれませんが。
そこで私がオススメするのが「洛陽三十三所観音霊場(らくようさんじゅうさんかしょかんのんれいじょう)」です。

洛陽三十三所観音霊場って何?

「洛陽三十三所観音霊場(らくようさんじゅうさんかしょかんのんれいじょう)」は、洛陽(京都)にある観音菩薩さまをまつる33ヶ所の寺院です。
平安期に西国三十三所を巡るのが困難ということで、後白河法皇が定めたとされています。
時代とともに、札所は変わっているようですが、現在の札所は2005年に復活したもので、できるだけ江戸期の札所を再現したそうです。

すなわち、京都市内だけで33ヶ所の霊場をまわれるので、とってもお手軽!!
さすがに一日でまわるのは大変ですが、観光がてら自転車でまわれます。
コロナ禍が続く中、公共交通機関を使うのはちょっと嫌だし、混んでるのもなぁ…という人にうってつけ!!
清水寺などの有名で混んでいるお寺もありますが、多くのお寺が観光客が余り行かないお寺です。

洛陽三十三所観音霊場は、どこにある?

第一番札所  六角堂 頂法寺     中京区六角通東洞院西入堂之前町24848
第二番札所  誓願寺         中京区新京極桜之町453
第三番札所  清荒神 清澄寺     上京区荒神口通寺町東入荒神町122
第四番札所  革堂 行願寺      中京区寺町通竹屋町上ル行願寺門前町17
第五番札所  真如堂新長谷寺     左京区浄土寺真如町82
第六番札所  金戒光明寺       左京区黒谷町121
第七番札所  長楽寺         東山区円山町626
第八番札所  大蓮寺         左京区東山二条西入ル一筋目下ル457
第九番札所  青龍寺         東山区河原町通八坂鳥居前下ル南町411
第十番札所  清水寺 善光寺堂    東山区清水一丁目294
第十一番札所  清水寺 奥の院    東山区清水一丁目294
第十二番札所  清水寺 本堂     東山区清水一丁目294
第十三番札所  清水寺 朝倉堂    東山区清水一丁目294
第十四番札所  清水寺 泰産寺    東山区清水一丁目294
第十五番札所  六波羅蜜寺      東山区五条通大和大路上ル東入
第十六番札所  仲源寺        東山区四条通大和大路東入ル祇園町南側585
第十七番札所  蓮華王院 三十三間堂 東山区三十三間堂廻り町657
第十八番札所  善能寺        東山区泉涌寺山内町34
第十九番札所  今熊野観音寺     東山区泉涌寺山内町32
第二十番札所  泉涌寺        東山区泉涌寺山内町27
第二十一番札所  法性寺       東山区本町一六丁目307
第二十二番札所  城興寺       南区東九条烏丸町7-1
第二十三番札所  教王護国寺     南区九条町1
第二十四番札所  長圓寺       下京区松原通大宮西入中堂寺西寺町33
第二十五番札所  法音院       東山区泉涌寺山内町30
第二十六番札所  正運寺       中京区蛸薬師通大宮西入因幡町112
第二十七番札所  因幡堂 平等寺   下京区松原通烏丸東入因幡堂町728
第二十八番札所  壬生寺 中院    中京区壬生椰ノ宮町31壬生寺内
第二十九番札所  福勝寺       上京区出水通千本西入ル七番町323-1
第三十番札所   椿寺 地蔵院    北区一条通り西大路東入る大将軍川端町2
第三十一番札所  東向観音寺     上京区今小路通御前通西入上る観音寺門前町863
第三十二番札所  廬山寺       上京区寺町通広小路上る
第三十三番札所  清和院       上京区七本松通一条上る一観音町428-1

略してますが、住所はすべて京都市です。

六角堂 頂法寺

聖徳太子によって創建されたといわれる「六角堂」ですが、華道で有名な「池坊」のお家元が住職を勤めています。
西国三十三所霊場でもあり、京都の中心部にあるので行きやすいですね。

お得にまわる方法は?

洛陽三十三所観音霊場は、無料で拝観できる寺院が多いですが、拝観料が必要な寺院もあります。
例えば、「第十七番札所 蓮華王院 三十三間堂」、「第二十番札所 泉涌寺」などです。
その他にも、納経所のある場所は無料ですが、一部有料の区域がある場所などです。
「三十三間堂」ですが、年に数回、無料公開している時があります。
「楊枝のお加持」「初桃会」です。
私は、いつも昔の成人の日である1月15日近辺の日曜日に開催される「楊枝のお加持」に行っています。
その時は、入場無料なのでお得ですよね!

関連記事一覧

PAGE TOP