LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE(リベルテ・パティスリー・ブランジュリー)がついに京都にオープンしました!

ついに京都にオープンしたフランスのパン屋さん

フランスのパン屋さん「LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE(リベルテ・パティスリー・ブランジュリー)」が東京に続き京都に2号店を出店しました!

場所はウィングス京都のお向かいさん。

新しく「リベルテ」というパン屋さんができるというポスターを見て、寺町二条の「リベルテ」の2号店かな…と思いました。

が、あまりにも広いのでおかしいな…と思っていたらフランスのパン屋さんだと教えてもらいました!

2018年10月5日午前9時オープンということで、早速行ってきました!

10分ほど前に着くと、思ったほど人は多くなく「やっぱり京都だな」と思ってしまいました。

というのも京都の人は並ぶのが嫌いです。

「この日、一日限り!」とかじゃなければ、並ばないなぁ…

お店に行列ができてたら、まず並ばないので行列のできている店はほぼ観光客です。

もしくは、友人などと一緒とか…

列は、オープン記念のパン、パティスリーを買う列とそれ以外の2つに分かれていました。

5日限定のパンを試しに買ってみようと、思ってオープン記念の列に並びました。

ボンジュール・セットはパンか、シュークリーム。

共に1日100個限定です。

一人につきパンは3つ、シュークリームは2つまで購入OKです。

また、買いに来るのも面倒なので一つずつ買いました。

 

 

シュークリーム(バニラ、ショコラ、カフェ)3種類のセットです。

CHOU-VANILLE(シュー ヴァニーユ)

マダガスカル産ヴァニラビーンズとマスカルポーネを使用した香り豊かなヴァニラと滑らかで後味がさっぱりとしたクレームをたっぷりと詰め込んだシンプルな味わい。

中のカスタードクレームにはしっかりとヴァニラビーンスが入っています。

すっきりとした味わいで、上にかかっている甘めのクレームとも相性バツグンです。

 

CHOU-CAFÉ(シュー カフェ)

2種の異なる香りと苦味コーヒーエキスをヴァニーユクレームにブレンド。

奥行きのあるカフェの香りと風味が口の中に広がるまろやかな味わい。

中のコーヒークレームは、かなり苦味があってそれだけでは…ですが、上にかかったクレームがかなり甘いので一緒に食べるとおいしいです。

 

CHOU-CHOCOLAT(シュー ショコラ)って勝手に名付けました…(名前がわからなかったので…)

中に詰まっているビターチョコレートはそのままでもおいしいですが、甘いのが大好きな私は、上にかかっている甘いチョコレートと一緒でちょうどです。

ちなみに中のクリームは下のです。

 

 

 

パンのセット

 

 

BAGUETTE(バゲット)

フランス製粉会社ムーランブルジョワの小麦粉と北海道産の小麦を石臼で丸ごと製粉した小麦粉を独自にブレンド。

自家製天然ルヴァンを使用した生地は長時間で低温発酵させた小麦本来の豊かな香りと旨みにルヴァンの風味を感じるLIBERTÉのバゲット。

 

PAIN DE ME FRANCAIS(パン ド ミ フランセ)

ムーランブルジョワのバゲット専用粉と北海道産小麦粉を合わせて作ったパン。

卵が入り、砂糖も日本のパンドミより多いフランス流“食パン”。

フランスでは、この甘いパンドミにコンフィチュールをたっぷり縫って朝ごはんに食べるのが主流。

 

少しトーストしてそのまま食べてみたら、思っていたよりも甘くて驚きました。

色も黄身が強くて、普段みかけるパンドミとは随分違います。

確かに、バターよりもコンフィチュール(ジャム)が合いますね。

 

TRADITION CHOCOLAT(トラディション ショコラ)

世界のトップ・パティシエたちに愛される、ヴァローナの力強く上質なプールドカカオと、白・黒のチョコチップをバゲット生地に練り込み焼き上げたLIBERTÉオリジナルの甘いパン。

 

BRIOCHE PRALINE ((ブリオッシュ プラリネ)

卵とグラスフェッドバターをたっぷり使ってふんわりと焼き上げた生地に、フランス・リヨン名物、プラリネロゼを贅沢に使い、鮮やかなピンクがアクセントになったブリオッシュ。

柑橘・シナモン・バニラが入ったシロップを塗って仕上げる、ころんと丸く、見た目もかわいらしいパン。

店内のカフェでゆっくりいただくのもいいですね!

店内はすごく広くて150坪だそうです!

とっても開放感があります。

 

LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE 京都店
リベルテ・パティスリー・ブランジュリー京都店
京都市中京区東洞院通六角下ル御射山町273 プラウド京都東洞院1階
電話番号 075-366-4361
FAX 075-366-4362
HP   www.libertejapon/kyoto
facebook.com/libertejapon
instagram.com/libertejapon.kyoto
定休日:無休営業時間 SHOP/CAFÉ 9:00~19:00
CAFÉ/EAT IN 9:00~12:00(LO11:00)
CAFÉ/ CAFÉ1400~1900(LO18:30)

テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ

関連記事一覧

PAGE TOP